Tanium Next Security News

E-Book

守りのセキュリティと攻めのセキュリティ

DX推進と同時にビジネス環境が大きく変化し、その変化により、セキュリティリスクは量的にも質的にも対応が難しくなってきています。

そこで有効なのがEDRによる「守りのセキュリティ」とサイバーハイジーンによる「攻めのセキュリティ」です。この2つを組み合わせることで、ビジネス環境の変化に対応したセキュリティを確立することができます。

このE-Bookでは、DX時代の新しいセキュリティの課題と、そこで求められるセキュリティ対策について紹介します。

ぜひ、ダウンロードください。

以下のフォームにご記入ください。